北海道比布町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 総務企画課
  4. 地域政策係
  5. 比布町学生応援事業のお知らせ

比布町学生応援事業のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言の発出に伴い、帰省等移動の自粛やアルバイト等による生活費の確保が困難となっている比布町出身の学生に対して、現金給付を行う「応援給付金事業」(高校生・大学生等対象)と、地域の産品等を活用した応援物資の支援を行う「ふるさと逸品事業」(大学生等対象)を実施します。
該当される方は、期日までに必要書類を添付して、比布町役場まで郵送か電子メールにて申請をお待ちしています。
【申請期限:令和2年8月31日まで】

応援給付金事業

内容
学生一人に対し10,000円を給付します。
対象
令和2年5月31日現在扶養者が比布町在住で、高校、高等専門学校、専門学校、大学、大学院などに通学する満26歳までの学生。
申請方法
下記リンクより給付申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、必要書類を同封もしくは添付のうえ、郵送あるいは電子メールで比布町役場に提出してください。
申請者
【高校生の場合】
扶養者が申請し、扶養者の口座に振り込みます。

【高校生以外の場合】
学生本人が申請し、学生本人の口座に振り込みます。
申請書類
(1)事業申請書(最下部「申請書等」の欄からダウンロード)
(2)学生証明書の写し ※学生証や在学証明書等
(3)振込口座の写し ※高校生の扶養者は、定額給付金と同様の口座を使用する場合写し不要

ふるさと逸品事業

内容
応援物資
学生一人に対し、比布町産の次の農産品等を発送します。
◎比布産米 300g×6パック
◎かっぱの健卵 10個入
◎小ねぎ醤油 1本
◎きしがみジンギスカン500g
◎いちごジャム1個
◎にじます工房 昆布巻き4本入
◎米粉ゆめサブレー10枚入
※内容は、予告なく変更になる場合がありますので、ご了承願います。
※ジンギスカンのみ別梱包のクール便で発送いたします。
※商品代金及び送料については本町が負担いたします。
対象
令和2年5月31日現在扶養者が比布町在住で、比布町外に住んで高等専門学校(4・5年生)、専門学校、大学、大学院などに通学する満26歳までの学生。
申請方法
学生本人が下記リンクから給付申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、必要書類を同封もしくは添付のうえ、郵送あるいは電子メールで比布町役場に提出。学生本人が町外で生活をしている住所地へ物資を送付します。
申請書類
(1)事業申請書(最下部「申請書等」の欄からダウンロード)
(2)学生証明書の写し ※学生証や在学証明書等
(3)学生本人が町外で生活をしていることが確認できる書類等の写し※アパートや寮の入居契約書、公的機関等から町外住所に届いた本人宛の通知書等
応援物資の発送について
毎週火曜日午後5時までに申請のあったものについて、その週の金曜日以降に発送いたします。(到着日等については、申請後ご連絡いたします)

提出方法について

郵送による提出
申請書及び必要書類を比布町役場総務企画課まちづくり推進室宛にお送りください。
この場合、封筒の表に「比布町学生応援事業申請書 在中」と明記してください。

住所 〒078-0392 北海道上川郡比布町北町1丁目2番1号
   比布町役場総務企画課まちづくり推進室 行
電子メールによる提出
下記アドレスに、申請書及び必要書類を添付のうえ、送信してください。

この場合、件名を
【応援給付金のみの方】「比布町学生応援給付金申請(申請者氏名)」
【応援給付金と応援物資両方の方】「比布町学生応援申請(申請者氏名)」
としてください。

【アドレス:ichigo@town.pippu.hokkaido.jp】

給付の可否

申請後の結果につきましては、審査結果を郵送もしくは電子メールで通知いたします。
審査結果が「可」となった方につきましては、追って給付金の振込みや応援物資をお送りいたしますのでしばらくお待ちください。

申請に関して

(1)給付申請書を受領後に、申請者の本人確認のため、お電話させていただくことがあります。
(2)給付申請書は、次の項目に同意していただいた上で提出していただきます。
 ①比布町が上記申請要件を確認するため、住民基本台帳との照合を行うこと。
 ②比布町公式SNS等を登録し、比布町からのまちづくり情報などの提供を受けること。
 ③「応援物資を受ける学生(応援物資送付先)」に関する情報を、物資の送付を取り扱う事業者(北海道ぴっぷ商店)へ提供すること。
比布町公式SNS

申請書等

お問い合わせ・担当窓口

総務企画課 まちづくり推進室 地域政策係