北海道比布町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 保健福祉課
  4. 保健係(保健センター)
  5. 脳ドック検診費用助成事業

脳ドック検診費用助成事業

脳ドック検診費用の一部を助成いたします。
脳血管の変化や疾患を発見し適切な治療を行うとともに、生活習慣の見直しと改善を図ることを目的とします。

対象者

以下(1)(2)に全て該当する町民

(1)平成28年度中に30・35・40・45・50・55・60・65・70・75歳になる方

 

30歳 昭和61年4月1日~昭和62年3月31日生 55歳 昭和36年4月1日~昭和37年3月31日生
35歳 昭和56年4月1日~昭和57年3月31日生 60歳 昭和31年4月1日~昭和32年3月31日生
40歳 昭和51年4月1日~昭和52年3月31日生 65歳 昭和26年4月1日~昭和27年3月31日生
45歳 昭和46年4月1日~昭和47年3月31日生 70歳 昭和21年4月1日~昭和22年3月31日生
50歳 昭和41年4月1日~昭和42年3月31日生 75歳 昭和16年4月1日~昭和17年3月31日生
(2)脳血管疾患の治療(経過観察を含む)をしていない方

対象検査

「MRI検査」及び「MRA検査」を同時に実施する脳ドック検診
*医療による検査(医療保険の負担があるもの)は対象外です
*妊娠中の方、ペースメーカーや人工関節など体内に金属が入っている方は検査できない場合がありますので、受診希望の医療機関にご確認ください。

助成内容

1万円を上限とし、「MRI検査」及び「MRA検査」にかかる費用の半額を助成(100円未満の端数は切り捨て)
*生活保護受給者は全額を助成(「MRI検査」及び「MRA検査」分)

助成対象となる受診期間

平成28年4月1日(金)から平成29年3月31日(金)に受診した検診分

検診機関

医師による検診結果説明を受けることができ、検診結果が書面で発行される医療機関であれば、特に指定はありません。

受診及び検診費用助成の手続きのながれ

(1)受診希望の医療機関に各自で予約する
(2)医療機関への予約後、比布町保健センターへ検診費用助成の申し込みをする
  *受診予定日・予約医療機関をお知らせください(電話・FAX)
(3)医療機関で脳ドック検診を受診し、医師から結果の説明を受ける
(4)検診受診日から1か月以内に、比布町保健センターで助成の手続きを行う
  *事情により助成手続きが遅れる場合は、ご連絡ください
(5)検診結果等により、随時面談を実施します
申請に必要な書類等
・脳ドック検診結果(書面)
・脳ドック検診領収書(診療明細書がある場合は、領収書と一緒に提示をお願いします)
・朱肉用印鑑
・振込口座のわかるもの(通帳等)

お問い合わせ・担当窓口

保健福祉課 保健係(保健センター)